【ゆるせど購入者通信】その2

目安時間 5分

今回は先日本業の合間に、40分程度での実際の仕入れリサーチの

体験談報告を書いてみます。

あ、その前に成果報告だけでなく「○○冊仕入れました!」とか

「○○○○って仕入れても大丈夫?」とか、なんでも返信お待ちしています。

フォローチャットなら、出来るだけ早い返信も対応しますよ!

で、ブックオフで仕入れる時なんですが、

みなさんはどんな感じで行っておられますか?

もしくは、まだ未体験ゾーン?

ブックオフは用のない方は、行ったことがないという方もおられるようですね。

HIKAはせどり実践前から、CDやコミック本を当たり前のよう

買いに行っていたので、想像がつかないんですが

中に入るなり、どうしていいか分からない!(笑)とか

居づらいので、5分程度で退散!!とか・・・

いろんな方がおられるようですが、最初はまず慣れるところからで

全然OKだと思いますよ。

HIKAも最初に「お宝雑誌仕入れるぞ!!」と

意気込んだ最初の時は、雑誌コーナーの前で立ちつくしましたから(笑)

特にジャニーズ系雑誌のたなの前はいまだに落ち着かないですねー

今回はめったに行かない大型店に行ってみました。

やはり雑誌も数が多く見ごたえありましたが、

改めて事前リサーチの大事さを感じましたです。

数が多いと確かにいいですが、ある程度売れ筋商品が頭にないと

どこからチェックしていいか分からなくなりますから。

雑誌を暗記などは、元々記憶が苦手でできない・・・・

売れ筋商品の表紙は、ネットリサーチ繰り返すことで

だんだんと見覚えがある状態になるんですよねーー

HIKAは「ゆるせど教材」の雑誌表紙だけ印刷して

常に持ち歩くことから始めましたね。

あとは必ず店頭で、背表紙をながめながら気になるキーワードを見つけ

実際に雑誌を手に取ってみます。

今回の仕入れはこれ

https://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/B07HN5DBMQ/ref=olp_page_2?ie=UTF8&f_all=true&startIndex=10

キーワード「星野源」で仕入れましたが、正直オススメはできません(笑)

理由はモノレートチェックすれば、分かります。

上のアマゾンリンクでも、価格は最安値392円・・・

ただ仕入れは慣れがあるので、選びすぎると手が止まりますよね。

仕入れ理由は、値段が108円だったのと星野源の雑誌だから(笑

HIKAの場合、調べすぎると疲れるし時間がかかるので

ブックオフでは、モノレートまで見ないことも多いです。

しんどいと続かないので。

ただしアマゾンリサーチまでは、雑誌名を手打ちでちゃんとやってます。

これは【ゆるせど】作成者の永峯さんも、必ずやるように推奨してますよね。

で、今回はせっかく仕事中にめったに行けない場所の

ブックオフに来たので、思い切って甘めのリサーチで

何冊か仕入れたんです。

108円なら送料別で600円程度で売れれば、損しませんしね。

お宝商品そのものを探す感じだと、そうそう出会えないですし

独自の売れてる本を見つけられないですよ。

せっかくなので、現物の背表紙をながめながら

売れそうなキーワードの雑誌を地道にアマゾンリサーチ。

これって少ししんどいですが、

実は外にいながらリサーチの練習になるんです。

だから教材の中で、かなり強めに推奨されています。

スマホを店内でいじるぐらいなら、目立ちませんよ。

そしてこのスマホ現場リサーチには、他にも何点か

やるべき理由があるんです。

長くなったので、続きは改めて配信しますね。では。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

URL (空白でもOKです)

 

コメント

トラックバックURL: 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

詳しいプロフィール記事

アラフィフ副業マン: HIKA
詳しいプロフィール

稼げる中古雑誌せどり
今秘密ノウハウをプレゼント中!

タップするだけ!

友だち追加