こんな稼ぎ方を実現させた!という理想の方々の動画が公開!そして売れ筋商品暴露続編&電子マネーって思っているよりスゴイ革命かも

目安時間:約 9分

半年に一度行われるメルマガ以外を無料で学べる
方々を応援する企画が始まりました。

システムアフィリエイト限定プロジェクト>>

 

登録を忘れてしまった人のために

ページからこっそり登録出来るようにしてあります 笑

 

出張だらけで忙しいサラリーマンでも、片手間に隙間時間で実戦可能で

年間1000万円稼いでしまった人もいるという手法。

 

 

30万円や50万円という人だったら
もはや珍しくもないぐらい当たり前のように稼げる額です。

 

 

それを実戦するために必要なテンプレート、

資料、動画講座、WEBセミナーが
全て無料で提供されますのでぜひ手にしておいて下さい。

 

WEBセミナーは12月10日(火)21時~         

 

普通のサラリーマンが、ネットビジネスで大きく稼ぐにはこれしかない、
というぐらいの内容になっています。

 

また、最も見て欲しいのが
「実際に稼いでいる人達へのインタビュー動画」です。

まず以下のページで
インタビューのダイジェストをご覧頂けます。

システムアフィリエイト限定プロジェクト>>

 

 

ぜひ申し込んでみて下さいね。

 

誰でも激しく共感出来る内容だと思いますし
「こんな稼ぎ方をしてみたい!」って憧れると思います。

 

実際、彼ら達に憧れて
同じように稼げるようになる人もどんどん増えて来ました。

 

 

今回の手法は、普通に会社で仕事を出来る程度の能力があれば
誰でも実戦出来る程度の簡単な方法で、
しかも高い確率で稼げるようになっています。

 

 

あと自分のためというよりも
家族や奥さんのために稼ぎたいという人が多く、
インタビューでもみんなそう言っていました。

あなたは、どのインタビューに共感しますか?

システムアフィリエイト限定プロジェクト>>

 

 

で、最近というか、増税前のごたごたと自分の使う雑費(ほとんど食費)を

記録したり、把握するのがめんどくさくなって

頑張って電子マネーというやつを、意識して使うようになったんですね。

 

元々はカード払いとかもネットビジネス始めるまでは

毛嫌いしていた、バリバリの現金主義だったHIKAなんですが

慣れとはこわいもので、今やバンバンカード払いで

教材とかポッチしまくるように、なっちまいました・・・

 

 

で、恐怖の電子マネーを導入!

きっかけは手書きのこづかい帳を義務付けられていた(誰に?www)のに

全然つけていないのを見つかって

「ビジネスやろうとしてる人が、自分のこづかいの使用履歴も

把握できひんなんて、話にならんなーー」と妻にせせら笑われたこと。

 

 

楽天エディーのアプリを、ブチ切れながらインストールして

使い出すことに。

 

こづかいアプリ(レシート撮影すると代理で打ち込んでくれる代物)も

前にチャレンジしたんだけど、これって自分で手書きした方が

早くねーかと思い挫折。

 

今年の確定申告でネット系の経費を

死にそうになりながら整理整頓したんですが

カード払いしていたものは簿記アプリに連携しただけで

ラクラク処理でき感動した覚えが。

 

 

何とか自分の雑な出費もなんとかならんかなー

とは思っていたんですが、電子マネーで一発解決しましたねー

使った店や品目がほぼ記録されるんですから

便利すぎーーーーーーー

 

 

メルカリでキャンペーンが始まり、IDなるものも使い始め

すっかり電子マネーのとりこに。

メルカリ売上金すべてつかった上にチャージするって

完全に運営側のワナにハマった感じ(笑)

 

 

ただ本当に管理上は便利さ倍増したのと、せどりとかの

仕入れにも使えるので、ポイントバックはかなり大きいですよね。

 

あと小銭がいらないので、だんだんと現金を使うのが

面倒になり電子マネーを使えないところでは

買い物をしなかったり、買い物自体を思いとどまるなど

予想外のいい効果もありますよ。

 

 

で、昨日もメシを食いながらふと考えたんですが

「これって一見の店でも、ツケでメシ食ったり飲んだりできるって

ことじゃん」

「ということは、今日のメシ代がないとかで餓死するとか

メシを何日も食べてなくて強盗しちゃいましたとかなくなるよね」

 

とか、よく考えると現金って何なんかなーって。

 

 

そういえば何かの本で、「いつか未来には、生活に必要なものは

すべてタダでまかない合えるコミュニティが生まれ、みんなが

やりとりできるようになるはず。それこそが人類の目指すべき

世界だ」とか読んだ気が。

 

 

共産主義ってそこが目標でしたっけ。

ただ調子に乗りすぎて、「今日は頑張った自分にごほうびでチョット

贅沢に」とか、「やっぱり週末はプレミアムモルツでゆったりと」

とかやっちゃって、支払日に青ざめないように稼ぎまくらねば!

 

 

で、突然「中古雑誌せどり」の実践のコツなんですが

せどらーが出品しているものは儲かるものなんです!

ということは…?

 

それをマネしちゃえばいいんですね!

 

 

これをやると、儲かる雑誌が無限にみつかっちゃいます。

あとは、アマゾンのお気に入りにいれておいて

たまにそれを眺めていればOK!

 

ブックオフにいって「あ、なんかこれ見たことある!」

と気になったら、スマホで値段を調べればいいだけ。

 

スマホで調べるのも30秒ぐらいしかかからないし。

 

例えばこの雑誌

アマゾン販売サイトリンク>>

 

 

中古なのに高いですよね。この「NYRON」って雑誌は

プレミア価格になっている号がゴロゴロあるんですよー。

 

 

この1冊だけおぼえとけば、ブックオフにいったときに

あ「NYRON」って見たことあるーってなります。

そしたら、とりあえずそこにある「NYRON」を全部調べちゃうんです。

 

5冊調べたって2分ぐらいしかかかりません。

そしたらNYRONはプレミアだらけなので、お宝に出会うという訳です(笑)

そんな感じで、見たことがある雑誌を

調べていけばいいだけなんです。あなたもやってみませんかーー

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
詳しいプロフィール記事

中古雑誌せどらー: HIKA
詳しいプロフィール